サステナビリティ

サステナビリティへの基本方針

当社は、変化を先取りし、住生活空間産業へのサービスを通じ、広く社会に貢献することを企業理念に掲げています。この理念の下で、当社はサステナビリティへの取り組みを重要な経営課題と位置付け、地球規模の課題解決に挑み、持続可能な社会の実現に向けて取り組み続けます。

【サステナビリティに関する考え方・行動指針】

当社のサステナビリティの拠り所となる経営理念は、以下の通りです。

  1. 1.信用と信頼を重んじ、健全な事業活動を行います。
  2. 2.グローバルネットワークの総合力を発揮し、お客様の満足を実現します。
  3. 3.人間尊重の精神に則り、個性と能力が発揮できる企業風土を創ります。
  4. 4.地球環境に配慮し、内外の地域社会との共生を図り、豊かで調和のとれた社会創りに貢献します。

これらの経営理念には、人権尊重、環境保全、社会貢献、ステークホルダーとの信頼関係構築といったサステナビリティの重要テーマに対する基本的姿勢が含まれています。

当社は、法や規則を遵守し、地球環境の保全に十分配慮しつつ、これからも健全・誠実な事業活動を通じて持続可能な社会の実現と、地球規模の課題の解決に貢献していきます。